FUSABUSA
FUSABUSA on Facebook ONLINE STORE

GWを終えて~目にみえないものの大切さ。

2018.05.11

2018年のGW営業が無事に終了しました。

まずはご来店いただいた全てのお客様、さらにはご来店、ご予約のお問い合わせをいただいたお客様へ心から御礼申し上げます。

一年で最大のピーク営業となるGWを、過去最少のスタッフ数で迎えた今年ですが、何とか終了することができた今の気持ちは、いまだかつてないほど幸福な充足感で満たされています。

これまでは、余裕の無い状況のなか、サービスや料理等について至らなかったことを思い返したり、疲れで何も考えられず、放心状態になってしまうような、どちらかというとあまり後味がすぐれない営業だったのですが、今年はさわやかな気持ちで締めくくることができました。

例年に比べて今年のほうがお客様が少なかった?暇だった?かといえば、決してそうではなく、例年通りたくさんのお客様が短期間、短時間の間に集中してお越しいただいてますし、スタッフの数も減っているにもかかわらずです。

不思議ですね。。。

明確にデータとして挙げられる理由は見つからないのです。
後からいろいろ振り返って考えてみると、これは客数や売り上げなどの数字的なものではなく、目に見えないものが理由なのでは、という結論に至りました。
店舗を構成するもので、目に見えないけれど大切なこと。
空気、雰囲気、スタッフ、お客様問わず、その空間で同じ時間を共有する人の気持ち。。。
もしかしたら、この「目に見えないものたち」が今年はいつもと違ったのかもしれません。

どうしてもお待たせする時間が長くなり、こちらも恐縮しているのにもかかわらず、お客様から「美味しかった」「がんばって」とお声かけいただくことが多かったこと。
待っている時間もごちそうよ」と仰ってくださったお客様、近くのチーズ工房にも足を延ばしていただき、お買いものをして下さったお客様・・・。

次から次へとお客様がいらっしゃり、予約の電話が鳴る営業ではあるのですが、そこにある空気はやさしくおだやか。

きっとこれがいちばんの理由だと思います。

大切なものは目に見えない。

そうなんですね。

すてきなお客様に恵まれて、私達は本当に幸せです。

お客様への感謝を忘れずに、至らない点は改善しつつ、また次の満足につなげられるよう精進させていただきます。

また、少ない人数の中、頑張って切り盛りしてくれたスタッフ、及びヘルプでお手伝いしてくれた方々。
みんなのおかげで、何とか乗り切れました。
本当にありがとう!!!

気付きと発見のあるGW営業でした。

画像は、GWの里山で愛犬と散歩しながら見えた虹。なんて幸せな瞬間。
神様、ありがとう。

FUSABUSAは、また少しずつ変化しています。目にみえないところで。

どうぞお楽しみに。