FUSABUSA
FUSABUSA on Facebook ONLINE STORE

田んぼのお話会 in FUSABUSA のご案内

2017.09.28

来る10月22日(日)「ふさぶさファーム」の指導と監修をしていただいている、50noen 五十嵐 武志 ひろこご夫妻が、FUSABUSAで「耕さない田んぼ」のお話会を開催してくださいます。

「耕さない」

田んぼなのに?畑なのに?そんなのおかしい。できるわけない。なまけているのでは?

そうなんです。その反応、間違ってません。だって、日本昔話でも、おじいさんは一生懸命田んぼを耕し、おばあさんも一生懸命田んぼの草刈りをしていましたよね。
そう思って当たり前なんです。変わり者って思っても仕方ないです。そうですよね。

でも、そんな方にこそ、ぜひ一度、試しに。だまされたと思って。お二人のお話を聞いていただきたいと思います。

「田んぼ」の役割とは何か。その場所で起きていることとは。それは「田んぼ」だけで起きていることなのか。

FUSABUSAでは、2016年に「耕さない田んぼの教室 江見校」として一年を通じて講座を開催していただき、今年2017年には、オーナーの実家の所有する耕作放棄地を田んぼにかえす、「ふさぶさファーム」を立ち上げました。講座を通じて共感した「耕さない」が作る自然の循環が生きる場所を、様々ないのちが宿る世界を、代々継承してきた土地に創り出すことができたらと夢を馳せて。実際には、最初から想い通りになるわけではなく、でもその「想い通り」が「誰の」想いなのかを改めて気づいたり。。。
「耕さない」が田んぼを通じて私達に教えてくれること。そこには食料として作物を栽培する以上の恩恵があるのかもしれません。
ぜひ、これを機会に「耕さない」についてお二人のお話を聞いてみてください。

当日は、「耕さない田んぼのごはんの日」として、「耕さない田んぼ」のお米を使った「耕さない田んぼのふさぶさ定食」¥1,500を提供させていただきます。
耕さない田んぼの新米ご飯、玄米茶、手作り味噌の味噌汁と、房総の里山里海の食材の前菜、主菜、一口デザートつき。
お話会に参加される方には、500円割引の¥1,000で提供させていただきます。(全て税別)

ぜひぜひ。奮ってご参加ください!