FUSABUSA
FUSABUSA on Facebook ONLINE STORE

ふさぶさファーム ワークショップ実習 「大豆の苗作り(種まき)」「大豆の植え付け」

2017.06.06

ふさぶさファーム「耕作放棄地をたんぼにかえそう」ワークショップ 「大豆の苗作り(種まき)」「大豆の植え付け」実習のお知らせです。

「大豆の種まき」というと直播きを想像される方も多いと思いますが、本講座では講師の五十嵐先生の師匠、故・岩澤信夫先生の「多収穫技術栽培法」に基づいた移植栽培を行います。せっかく播いた大豆が鳥に食べられたり、雨で水に流されたり、直播によるリスクを少なくすると共に、一本一本丁寧に「苗作り」を行うことで、丈夫で強い苗を作ります。更には、5月28日に行ったワークショップ Vol.1で学んだ、大豆の特性を生かし、一本の苗の力を最大限に引き出す方法で「多収穫」の苗づくりを実習します。

「痩せた土地でも育つ」という認識から、誰でも簡単に栽培することができるという先入観を持たれてしまう大豆ですが、丁寧に向き合い、その特性を知れば知るほど、豊かな可能性に満ちたありがたい作物であることを改めて知ることができると思います。
ご興味ある方、ぜひぜひ奮ってご参加ください。

開催日)「大豆の苗作り(種まき)」 6月15日(木)14:00~
    「大豆の植え付け」6月29日(木)午後より

場所) 千葉県鴨川市釜沼 「ふさぶさファーム」
    ※参加者の方には、追って場所の詳細をご案内します。
    (実習のワークショップのため、FUSABUSAの店舗ではなく、ファームで行います。)

参加費) 各回 2,000円(税込)

服装・持ち物)農作業がしやすい、動きやすく汚れても良い服装。
       軍手、帽子、タオル、筆記用具。