FUSABUSA
FUSABUSA on Facebook ONLINE STORE

2/1〜2/7「ippin 」× 三省堂書店 「神保町いちのいち」主催 プリンまつり に「たまちちぷりん」が登場します。

2019.01.31

食の第一線で活躍するプロが厳選した逸品だけを紹介するグルメサイト「ippin」と三省堂書店による“ものとの出会いを大切にする”雑貨店「神保町いちのいち」による、プリン好きによる、プリン好きのための「プリンまつり」が、2月1日から28日まで三省堂書店池袋店内カフェ「神保町いちのいちノおふくわけ」で開催されます。

ippin×「神保町いちのいち」プリンまつり 公式サイト

「ippin」様と「神保町いちのいち」様によりセレクトされた全12ブランドのプリンが、週替わりで3ブランドずつカフェのメニューとしてお召し上がりいただけるこの企画に、FUSABUSAの「たまちちぷりん」「たまちち白ぷりん」も第一週の2月1日〜7日に参加させていただくことになりました!

2011年3月にオンラインストア、7月に実店舗がオープンして以来、「美味しい、を通じて房総の食材や生産者、食文化を伝えたい、体験してもらいたい」という気持ちのもと、作り続けてきた「たまちちぷりん」。

美味しいデザート、美味しいプリン、を作るという発想ではなく、しぼりたての生乳の自然な甘みと、里山でのびのび育った鶏の平飼い有精卵を、プリンを通じて伝えたい、という気持ちから生まれたFUSABUSA のコンセプトスイーツです。

これまでも百貨店様やSC様等から出店のお誘いをいただくこともあったのですが、何しろ一人で、全て手作り。一度に作れる量に限りがあるため、ありがたいお話ながら全てお断りしていたのですが、今回は数量が多い販売ではなくカフェのメニューとしての提供であること、主催する「神保町いちのいち」さんが、商品の背景にある物語について大切に考え、お客様に伝えようとされていらっしゃることなどを伺い、参加させていただくことにしました。

FUSABUSA の他にも、個性豊かな人気のプリンがラインナップされ、毎週通いたくなってしまいそう。全国の人気プリンをカフェでゆっくりいただける機会はなかなか無いかもしれません。

東京方面、池袋方面にお住まい、またはお近くの方、もしお近くにいらっしゃることがありましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。