FUSABUSA
FUSABUSA on Facebook ONLINE STORE

荒れた田んぼを畑にする ①

2017.04.10

田んぼが決定してから一週間後。
五十嵐先生の指導のもと、荒れて藪になりつつある田んぼをまずは大豆畑にするために、田んぼの整備を行います。

まずは作業に必要な道具を揃えに農具小屋へ。

もう何年も使われていないはずなのに、きちんと手入れされた鍬やスコップが整然と並んでいる様子に、几帳面だった亡き父を偲ぶ。
父が大切に使っていた道具を使い、代々の土地を甦らせる一歩を踏み出すことに感謝で胸がいっぱいになります。

進水式?

前の日まで雨が続いた田んぼは、水が溜まり、膝までぬかるむような状態

溜まった水を抜くために、田んぼの畦に沿って溝を切る五十嵐先生。

竹やぶからせり出している竹を刈り、

畦の周りの草を刈り、田んぼの中の草を刈りながら、田んぼをできるだけ平らに整えていきます。

五十嵐先生、わずか1時間程度で溝切りしてしまいました。さすがです!

ビチョビチョにぬかるんだ沼のような田んぼが、この溝切りテクで畑になるのか。。。乞うご期待です。

2017/4/10